鉄骨柱のペンキ塗り替え ビフォー・アフター

スポンサードリンク


鉄骨柱のペンキ塗り替え ビフォー・アフター

ベランダの下にある、車が2台駐車できる車庫の鉄骨柱の「ペンキ塗り替え」工事のビフォー・アフター。

 

我が家の場合、車庫の鉄骨柱の「ペンキ塗り替え」工事は、外壁リフォーム工事の「サービス工事」という契約になっています。

 

簡単に言えば、「車庫の鉄骨柱のペンキの塗り替え工事は“無料”です」ということです。

 

 

我が家の車庫の鉄骨の柱は、合計3本。
築後、一度も「ペンキの塗り替え」を行っていないので、かなりの錆が出ています。

 

なかでも、一番奥の鉄骨柱は、足元(下の方)の錆がひどく、セメントの枠が割れています。
以前、車庫の中に犬小屋があり、この柱に“オシッコ”をかけていたので余計に錆びています。
その、我が家の愛犬「リキ」も数年前に死んでしまいましたが・・・。

 

無料のサービス工事なので何も言えなかったのですが、今回、下塗り材なしでペンキの二度塗りだけでした。

 

本来は下地素材に合った下塗り材を塗布してから塗るのが一般的ですけどね・・・。

 

もちろん、防錆剤入り塗料もあることは知っていますが・・・。

[ビフォー(before) 車庫の鉄骨柱のペンキ塗り替え前]

ビフォー(before) 鉄骨柱のペンキ塗り前1 

足元部分のセメント枠は取り外して、ある程度の錆を取り、その上にペンキを塗ってもらいました。

↓↓

 

[アフター(after) 車庫の鉄骨柱のペンキ塗り替え後]

アフター(after) 鉄骨柱のペンキ塗り後1 

 

 

[ビフォー(before) 車庫の鉄骨柱のペンキ塗り替え前]

ビフォー(before) 鉄骨柱のペンキ塗り前2 

↓↓

 

[アフター(after) 車庫の鉄骨柱のペンキ塗り替え後]

アフター(after) 鉄骨柱のペンキ塗り後2 

鉄骨の柱については、数年に一度はペンキの塗り替えを行ったほうが良いようなので、今度は、自分で塗り替えてみようかなとも思っています。
この程度のペンキの塗り替えなら、素人でも出来そうですからね。

スポンサードリンク





関連ページ

外壁ペンキ塗り替え ビフォー・アフター
マイホームの外壁ペンキ塗り替えリフォーム工事写真記録。ペンキの「塗り替え前 ビフォー(before)」と「塗り替え後 アフター(after)」の“比較写真”。
外塀ペンキ塗り替え ビフォー・アフター
マイホームの外塀ペンキ塗り替えリフォーム工事写真記録。ペンキの「塗り替え前 ビフォー (before)」と「塗り替え後 アフター(after)」の“比較写真”。
木材防腐剤の塗り替え ビフォー・アフター
マイホームの外装の木柱・腰板・木枠などの木材防腐剤塗り替え工事写真記録。木材防腐剤の「塗り替え前 ビフォー(before)」と「塗り替え後 アフター(after)」の“比較写真”。